札幌サロンからのお知らせ


かつら・ウィッグ総合サイト   医療用かつらサイト
ナチュラル札幌サロンからのお知らせ

スキンヘッドなのですが、どんなかつらを作ったらイイですか?




2013,02,25


頭頂部が薄くなったので、スキンヘッドにしていますというお客様から連絡を頂きました。

しかし、やっぱり髪が欲しいと思われてのご相談です。


◆かつらを作る場合には、髪を伸ばした方がいいのか?側頭部や後頭部は白髪が生えてくる。伸ばせばヘアピースでokだろうか?

という質問でした。



2つ方法があると思います。

ひとつは、現在の状態のまま、全かつらを作成するという方法です。

全かつらをかぶるのであれば、全かつらを脱ぎたいなと思った時には、すぐに今の状態のスキンヘッドに戻せます(^^

しかし全かつらというのは、部分かつら以上に、かつらバレしやすいです。

女性の全かつらは、髪の長さがロングなので、かつらバレしにくいのですけど、男性の場合は短髪になるので、スタイリングがとても難しいです。



もうひとつの方法は、頭頂部以外の髪を伸ばして部分かつらを作成するという方法があります。

その場合には、お客様の状態にあわせて頭の型どりをしますし、白髪の量もお客様にあわせて設定しますので、とてもリアルな年齢にあわせた製品が出来上がるものと思います。


ただ自分の髪が伸びてから部分かつらを作成した場合、かつらをかぶって丁度良い感じになるという状態なので・・

お客様によっては、とても気になる・・・かつらをつける前の側頭部や後頭部に髪が伸びている状態がとてもイヤかもしれません。

その場合には、全かつらをまず作成し、自分の目も周囲の目も慣らしておいて・・・その後に全かつらの下で、側頭部や後頭部の髪を伸ばし・・


ころあいを見て、部分かつらに切り替えるという方法もあります。

まずは、お近くのナチュラルサロンでご相談されたらいかがでしょうか?


かつら・ウィッグの北海道札幌サロン| 男性用かつら・女性用ウィッグ・医療用かつら・子供用ウイッグのオーダーメイド専門店